スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

83.猫の集会&近所の野良犬の中間報告

<83>猫の集会

猫大好きなっちんちゃん

危害は加えないけど、猫にとっては迷惑な存在だと思う

だから猫の集会でうざいと言われてるに違いない

そして、なっちんちゃんに悲劇が・・・

お散歩=猫ちゃん探しななっちんちゃん。

そんななっちんちゃんに悲劇が\(◎o◎)/!

明日に続きます♪


野良犬の話はこの下です。。。


なっちんは応援ちゃれたいのっ!!

ポチってちて~~~っ!!


にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

banner.png人気ブログランキング



【近所の野良犬の中間報告】

最近、色々とあり、毎日悩み、毎日泣き、毎日どうにかしたいと動き、

とにかくバタバタとしてました。

少し話は長くなりますが、お付き合いいただけますと光栄です。

あと、今はまだピリピリ私もしてますので、

少し自分の感情がまだ入ってしまうことをお許しください。
(これでも少し落ち着いたんで、書こうと思ったんですけどね・・・。)


2匹の近所の野良犬の話、読んでない方はこちらを先に読んでください。

【1】野良犬のその後

【2】野良犬の中間報告

【3】野良犬、今日も報告


あれから、すぐに茶色い子が分室(簡単に言えば保健所)に捕獲されてしまいました。

黒い子と喧嘩をしたようで、茶色い子が弱っているところを誰かが電話で連絡したらしく、

そのまま捕獲されました。

先に報告しておくのは、今は元気にしているということです。

しかし、元気とはいえ、不安そうにもちろんしているそうです。


以前は、保健所に捕獲されたら、そのまま私が連絡していた保護施設の方へ

そのまま行けると聞いてたのですが、

実際はそうはいきませんでした。

だから、ずっと動いてたわけなのです。

今もまだ落ち着いてません・・・。

保護施設の方はすごく協力的にしてくれ、素晴らしい所だということは先に言っておきたいです。


まず、捕獲されてから大阪府のページに一週間掲載されます。

例えば、迷い犬は、飼い主が探してる場合があるので。

ですが、たったの一週間しか掲載されません。

その期間が過ぎるとすぐに安楽死(地域によって違うようですが、安楽死ではない所がいっぱいあります。)になると

私は思っていたのですが、

とりあえず地域によって違うみたいですが、そして犬の状態によっても違うらしいのですが、

茶色い子に関しては、すぐ安楽死をするということではないとのこと。

それでも、期間は永遠ではないので、早くこの子を引き出さないと命が危ない!!!

それに行政なので、全てに対して信用もしていません。

すぐではないと言いながら、早くに決定するかもしれないことも考えました。


まず、保健所から早く引き出すことを第一に考えました。

個人(私のような人ですね。)で引き出すには、里親になる手続きをしなければいけないのです。

なっちんちゃんの里親になる時と似たような感じで、

家を見られたり、飼える環境にあるか・・・一生その子を大切にするのか・・・

簡単に言うとそんな感じです。

実際、私はマンションで、人にも慣れてない子を飼うとなると

なかなか難しく、保健所の方にも相談しましたが、

「この子の場合は、個人では難しいのではないかな」

と言われました。

そうなると団体での引き取りになるようです。

団体となると、また手続きも少しややこしいし、

引き出すことにすごく難関があり、私は悩みまくりました。

うっとーしいほど、保護施設にも相談しました。

本当に忙しいところ申し訳ないと思ったけれど、どうしても助けたいので、

泣きつくほどに相談させてもらってたのです。

保護施設だって、いーーーっぱい今の時点でパンク状態に犬やら猫やらいます。

そんな事を考えると、無理にお願いするのも申し訳ないって思いました。

でも、あきらめることはもっとできないと思ったんで、

泣きついて相談してたんですが・・・。


茶色い子は、今の状態は、

不安そうにしている。

でも、ごはんはポリポリと食べて、お水も飲んでいる。

触っても歯をむくこともなく、攻撃性はない。

でも、触ると固まっているような感じでもある。

ビックリしたのは、おやつもあげてくれてるようで、

パックされてるおいしいやつって言ってました。

人が見てない間に食べてるようです。

思ってたよりも、優しくしてくれてました。(場所によると思います。)


もし、これで攻撃性があれば、殺処分になる可能性がグンッと上がるようです。

でも、人に慣れてないから、この子も絶対ないとは言い切れないとも言われました。

絶対いやだ!!と思わず言ってしまいました。

でも、対応してくれた保健所の方がとても優しい方で、「そうですよね」とずっと色々教えてくれました。


今まで、捕獲されるまでは近所のたくさんの方が

「かわいそうだ」「ごはんは食べてるのだろうか」「ごはんをあげよう」

と言ってました。

もちろん嫌がってる人も多くいましたが、

犬好きの方はそう言ってくれてる方が多かったのです。

しかし、いざ捕獲されたら、

「仕方ない」と、みんな逃げ腰になり、去っていきました。

どうにか助けたいと声をかけましたが、協力は結局誰もしてくれませんでした。

捕獲されたあとにも、保健所の方にはけっこう問い合わせがあったようです。

しかし、私が聞いた時は誰も命を助けるために動いてる人はいませんでした。

私だけしか、この子を助けることはできない!!

と本当に思いました。

だから、ずっと仕事中も考え、

家で仕事の時は合間を見て電話やネットで調べ、

近所から色々な情報を集めてました。

あの子達の拠点もだいたいわかりました。


黒い子はまだ放浪しています。

ひとりぼっちになったので、とても心配です。

私の家の周辺には来なくなりました。

理由もだいたい掴みましたので、次回は半年後位にこっちに来るのではないかと思ってます。

最後に会ったのは、茶色い子が捕獲された次の日で、

喧嘩で足に傷がありましたが、元気に歩いてました。


最終、保護施設の方が団体で引き出す手続きをしてみると言ってくださりました。

その時は泣いてしまいました。

本当に感謝です。

しかし、まだ100%引き出せるかどうかはわかりません。

保健所の方がどう出るかもわからないし・・・。

でもどうかどうか・・・無事に引き出せて保護されてほしい。

最終は幸せな家庭の一員になることです。

ですが、まずは命をつなぎとめたい。

でも、ここまで来るのもけっこう大変でした。

少しホッとしたのも正直なところです。


まだ黒い子もいるし、まだまだ難関だらけです。

でも、あきらめたくありません。


まだ今の時点ではこんな感じです。


保護施設には感謝してもしても、本当にしきれないほど感謝してます。

もちろんこのまま保護されてまかせっきりにするつもりもありません。

最終目標は里親として、家族に迎え入れてもらうことです。

私の家庭では、多頭飼いは正直無理です。

自分の力のなさに、腹が立ちますが、やっぱりなっちんちゃんが1番です。

どうしてもそこは変えることができませんでした。

ものすごく悩みましたが、申し訳ない気持ちでいっぱいです。


それと同時に、今回のことで、

人がどれだけ薄情かということも知りました。

「どうなっても、その時はあきらめ~や」とも言われました。

すぐに「あきらめるなんて、考えられへん」と反抗してしまいました。

「できることは精一杯やるし、あきらめることなんか無理。そんなことは一切考えてない」

そう言いました。

「頑張って。あんただけしかおらんねんで」

と言われました。

なんで私だけなんだろうって正直思いました。

別に誰でも、一緒に頑張れることなのに・・・。

「殺処分になっても人に慣れてないから仕方ない」

とか言われたり・・・。

ごはんあげたりしてたのに、

捕獲されたらもう放置。

どうしてもモヤモヤします。

めんどくさいことには関わりたくないという気持ちが伝わってきました。

犬の命がかかってるのに、どうしてすぐにあきらめられるのだろうって思います。

出来るだけの事はしようって思わないんだなって残念な気持ちでいっぱいでした。

今でも、ただ噂を聞きたいのと同じような感じで、

どうなった?って聞いてきます。

一応説明はするけど、あまり理解してくれないし、聞くだけ聞いて終わりです。

なんだそれ!!と思います。

やっぱりまだまだ犬に対して意識が薄いことが感じられました。

でも、これを機会に少しでも理解してほしいとも思ってます。


私も初めてこんな出来事があって、

ここまでやったのも初めてです。

だから、立ち上がって保護してる方たちはどれだけすごい努力をしてきたんだろうって

本当に心から尊敬します。

私なんてちっぽけです。

ですが、この経験は私にとってすごく勉強にもなってます。

初めて知ったこともたくさんあります。


まだまだ色々これからも続いていきますが、

あきらめず頑張っていきたいと思います。

この2匹のかわいい子たちが幸せになれることを祈ってくださると嬉しいです。


また色々勉強したこともちょくちょく書いていきます。

次は良い報告になればいいなって思ってます。


あと、理解していただきたいのは、

まだ保護施設がどこか書いていませんが、

今後良い結果になったりすれば書くかもしれません。

けれど、そこの施設は言えばいつでも引き取ってくれると思わないでほしいのです。

今回の私の事は、

たまたま私がその野良犬の子たちを知る前から、

保護施設の方はその子たちを知っていたし、捕獲にも挑戦していたんです。

だから、私が頼む前から縁があったわけです。

私は運が良かったということもあると思ってます。

今でもたくさん保護されてる子が施設にいます。

寄付金で成り立ってるので、大変だろうって思います。

たまにそこに持っていけばいいんだなって思われる方がいますので、

絶対にそう思わないでほしいです。

それに私はそこのスタッフではないので、わかりませんが、

絶対に引き取ってくれるということはないと思います。

場所は無限にあるわけではなく、土地はもちろん限られてます。

犬や他の動物であふれかえってしまっては、保護できる環境にならないと思うのです。

何かあれば、自分で出来ることはやってみて、(例えば里親探し等)

それでも困れば、相談という形をまず取るのが良いと思ってます。

それだけは本当に理解してもらいたいと思います。


書きながら、すごい文章がわかりにくいかもって思いました(>_<)

すいません(>_<)

しかも、なんやかんやで感情が出てしまいました・・・。

長すぎる、こんな読みにくい文を読んでくださって、ありがとうございます。



なっちんは応援ちゃれたいのっ!!

ポチってちて~~~っ!!


にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

banner.png人気ブログランキング


スポンサーサイト

なっちんちゃんと同じ境遇の野良ちゃんを思う気持ちは痛い程わかります。
正直、私もこういう場面が多々有りました。勝手な時だけご飯あげて、勝手な事を言ってでも、自分に降りかかる事はしない・・・そんなもんです。昔、職場(山の上)近くで、黒柴とゴールデンの2匹の迷子を見つけました。人に慣れていたので迷ったのかな?と思い当時、借家でひかるを飼って居たので連れて帰る訳もいかず警察に届けました。たまたま職員さんは犬好きな事もあって、2週間預かり散歩もしてくれて居たのですが期限がきてしまって、本当はそこから保健所行きですがその前に私に電話をしてくれたものの途方にくれたのですが、借家には置いて置けないので、毎日職場に連れて行き飼主、里親探しです。それも限界に近くなった頃、警察の人から、「知り合いが飼っていた犬が死んだので同じゴールデンが欲しいと言っている」と里親探しをしてくれていました。黒柴の子は、姉にお願いして飼ってもらっています。今でも元気。
こんな人は珍しくです。私も見てしまったらダメですね。チョコ&クッキーもそうです。こういう子が居ると教えてくれた人は、しっかりペットショップで次の子飼っていました。私の人間不信もこれが原因かな(笑)

あ~あ・・
猫さんたちの集会で、なっちんちゃん、話題になっちゃってますね~~(笑)

なっちんちゃん、気をつけてね~v-356
って・・え? 悲劇が起ったの?
大丈夫?心配だなぁ
続き、気になります。

あと、パールのアナフィラキシーショックですが
2歳の時に狂犬病予防注射と、混合ワクチンで
ひどい副作用が出たんです。
それ以来、注射の前に抗アレルギー注射を打ってから
予防注射やワクチンを打っているの。
今のところ、それで事なきを得てるんだけど
友達わんこで抗アレルギー注射を打っていたのにも関わらず
狂犬病予防注射で下半身不随になっちゃった子がいるので
パールも毎回、心配で心配で・・・ ビクビクです。

野良ちゃんの件
保健所に捕獲されたら施設に・・・っていうお約束になって
いたと思うのですが、なぜそうならなかったのでしょうか
なかなかそう簡単にはいかないのでしょうかね。

なっちんちゃんのお姉さん、すっごくたくさん動かれたんですね。
大変だったでしょう。身体的にも精神的にもね。。。

保護団体に渡り、そこから里親さんがみつかることを
祈ってます。

周りの方の反応ですが・・・
現実的には、なっちんちゃん姉さんのようには、一生懸命になれない人の方が多いと思います。
かわいそうっていう心はあっても、いざ自分が飼えるか?里親探せるのか?と問われると出来ない(やらない)って人がほとんどじゃないかな。。。
それが出来ないから、中途半端な手出しをしないで
諦めるっていう流れでしょうね。
自分の生活>野良わんこ  って 図式でしょうかね。
申し訳ないけど、恥ずかしいけど、私もきっと、そういう人の中のひとりだと
思います。
お姉さんは心が純粋で、とってもお優しいんだと思います。

それにしても、茶の子と黒っ子がいつも一緒にいるのに
喧嘩したってことに、びっくり。
そして半年後くらいに戻ってくるという理由も気になります。。。

hikajiroさん

hikajiroさんも同じような経験をされたのですね。
しかも、すごく良い結果で素晴らしいです!!
うらやましい~♪
本当にhikajiroさんが見捨てずにいたおかげですね^^
お姉さまも素敵です♪
血統書ってことは迷子か、誰かが捨てたか・・・。
それでも今は幸せと掴んでよかったです。
世の中の動物がみんな幸せでいてほしいですよね。
私も頑張らないと!!
良い話、ありがとうございます♪

パールママさん

明日、悲劇の漫画をアップしますw
お楽しみに♪
うふふ♪

パールちゃん、とってもかわいそう(>_<)
でも、予防接種とかって、けっこう体に負担あったりするのはよく聞きます。
そういうので亡くなってしまった子も知ってます。
パールママさんのお友達のところでもそういいうのがあるんですね。怖い・・・(>_<)
だから、海外ではこんなに頻繁に注射しないらしいですよー。
日本はまだまだ遅れているなって感じます(>_<)
パールちゃんも心配ですよね。
しかも、かわいそうに、注射が普通より多く打たれるってことで、
絶対「え~ん(;_;)注射やだよぉ」って言ってるんでしょうね。
心配は他人事ではないので、パールママさんの気持ちを考えると
なんて言えばいいのかもわからない程です。
うまく言えなくてすいません。
でも、パールちゃんが負担なく健康でいてくれることを心から私も願ってます!!
注射なんかしなくてもよくなればいいのに!!!

なんか保護施設と行政が親密になることは行政側がダメみたいで、
保護施設の方も「あれ?連絡くるはずだったのに」て思ったようです。
大きい保護施設はあまり保健所から犬を引き出すことも多くないようで、
小さい団体さんが引き出すのが多いようです。
だから、理解の行き違いっていうのかな?そういうのがあったみたいなんです。

正直、精神的にはすごくきましたよ(>_<)
寝ても夢に出るし、食欲も落ちるし・・・。
母は食欲は落ちてなかったので、ある意味すごいなって笑いましたw

諦める人が多いのはやっぱりわかるんです。。。
私、正直これが犬でなく人間だったら全く動いてないと思うので、
価値観の違いもあったり、色々あるし、そう考えたら、「そうだろうな」って思います。
私もなっちんちゃん>野良犬なんで、お恥ずかしいです。
全然優しくないです、私。
でも、できるだけのことは絶対やろう。
じゃないと一生後悔するって思ったんで。

それがですね~
半年後っていうのは、
近所に白いワンコがいるんですが、この子が避妊手術してなくて、
生理になったらその時に白い子目当てに2匹が来るらしいんですよ。
喧嘩も白い子を取り合って喧嘩してたようです。
白い子は飼われてる子なんで、飼い主が見てるので、妊娠は大丈夫なようですが、
2匹は家の庭まで入ってくるらしいです。
そして、生理が終わったので、茶色い子は捕獲されたんでもう近所にいませんが、
黒い子も目的がなくなったので、また場所を変えたみたいです。
また白い子が生理になる半年後に来るんじゃないかなって思ってます。
その前に保護したいんですけどね。
もう困ったもんです・・・。
茶色い子の方が強いらしくて、
黒い子はいつも力でおさえつけられてたとかで、(まぁ本当かどうかは犬に聞いたわけではないからわからないんですけど)
茶色い子がいなくなって、少し羽を伸ばしてたという話も聞いたんですが、
今まで2匹だったから生きてこれたんじゃないかと私は思うんですよ。
だから、早く黒い子も保護したいんです。

今黒い子の情報は保護施設と保健所と一緒に情報集めしてるので、
そのうち情報も入ってくるんじゃないかって思ってます。

こんなに2匹の命を助けるのが大変だと思わなくて、
本当に保護をしてる方たちはすごいなって思います。
ちっぽけな私・・・。
でも頑張ります!!
また何かあれば報告しますね♪
心配ありがとうございます♪
私もパールちゃんが元気でいることを願ってますよーーー!!

はじめまして。「俺たち捨て犬一家」の母ちゃんです。

無責任なエサやりで集まるために増えてしまったりね
なのに いざとなると逃げますよ(笑)
捕獲されたらあきらめる=自分の生活に関わらないって
図式がほとんどだよ。残念だけど。

後悔しないように 充分な手立てを尽くしてくださいね。
保護ボラさんに渡ったら それで終わりではありませんので 里親探し、エサの寄付、医療費の寄付などのケアも必要ですから 助ける以上最後まで支えて下さいね。
無償の愛がなければ 命を支えられないので
頑張り抜いて下さいね。応援しています。

ボラさんに渡ったら 安心・・・って思ってる人も多いですけど 命を支える続きがある事を忘れないでね。

ふくちゃんさん

はじめまして。
ブログにも書きましたように、
もちろん、それで終わりとは思ってません。
その子たちが家族の一員になって幸せになることが目標です。
寄付の事もすでに施設の方には伝えてます。
助けてもらうのに、あとは放っておくなんて無責任なことはしません。
会いに行ける時には会いにいきたいと思ってますし、
人に警戒心があるので、少しでも慣れてもらえるように
私も勉強して、接していきたいと思ってます。
応援ありがとうございます。

なっちんちゃんさんの 勇気や愛情はきっと
多くの人の心を動かすことでしょうね!
経験上 野良で過ごした子は 警戒心が強いけれど
社会性は抜群なので 絶対に素敵な相棒になりますよ。

クロスケちゃんも保護されて 両方に素敵な愛情深い
里親さんが見つかることを心から祈ってます!
周囲の方からの多くの愛情を支えとして 活動してね。
沢山の愛情を注ぎだすことになるからこそ
活動するための心の燃料として 愛情を受ける事も
大切なポイントですよ♪
さ、私も地道に活動頑張ろう~♪
みんなの意識が変化していくことを願ってるよ!

ふくちゃんさん

活動というか、そんな大きなことはまだ予定はないのですが、
とりあえず、茶色い子と黒い子はどうにかしてあげたいです。
そして、命がまず助けることができたら、
去っていってしまったみんなにも説明して、
保護犬の理解と寄付金にもつながるようにしたいなって思ってます。
それが今の私にでもできることなのかなって思ってます。
Secret

プロフィール

なっちんちゃん

Author:なっちんちゃん
元野良の雑種犬なっちんちゃん。
里親で我が家の子になりました♪
イラストは下手ですが許してください☆

プロフィール2

ポッキーさん
ポッキーさん♀
17歳で天使になりました☆
子犬(1ケ月半位)の時に捨てられて
拾った方にもらいました。
素晴らしくかわいい子です♪

最新記事

カテゴリ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新コメント

オススメ

動画のようにすごい毛がとれるブラシです!

オススメ

よく利用している犬の通販のお店です♪

ドッグフード

なっちんちゃんがよく食べてるカリカリの中の1つです♪フレークタイプが食べやすいようで気に入ってます。オリジナルも作れるようです!

ドッグフード

なっちんちゃんも食べてるドッグフード!!ここのお店は保護施設に寄付もされてます♪買うと寄付をしてくれる仕組みもありますよ~♪

おすすめ缶詰め

なっちんちゃんが好きな缶詰の『アニモンダ』シリーズです♪ ベチャベチャしてないので、食べやすいみたいです。

動物保護施設紹介

日本アニマルトラスト・ハッピーハウスさん
http://www.happyhouse.or.jp/


アニマルレフュジ関西・アークさん
http://www.arkbark.net/?q=ja/


ドッグサルベーションさん
http://www.geocities.co.jp/dogsalvations/


杉本彩さん
一般財団法人 動物環境・福祉協会 Eva
http://www.eva.or.jp/

Hope For Paws

姉ちゃんは、犬の神様ではないのか?!って思いました。アメリカの犬や動物のレスキューの動画です。ぜひ一度見てみてくださいね♪
Hope For Paws http://www.hopeforpaws.org/

ちなみに姉ちゃんは英語が全くわかりませんので、書いてる内容はわかりません。
youtube動画なので、それだけはわかる感じですw

動物福祉ネットワーク

どうぶつ福祉ネットワーク

☆里親募集☆

なまえ:はんにゃ
男の子
推定5才(H26.7に保護)
はんにゃハッピーハウス

アニマルトラスト
ハッピーハウスにて保護、生活中です♪
訓練で少しずつ成長中です!!尻尾振るようになりました!!
男前のはんにゃ君にぜひ会いに行ってみてくださいね♪
詳細はこちら

http://www.happyhouse.or.jp/dogs/

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

お気に入りマンガ

いぬのきもち

ヒトと愛犬の生活情報誌「いぬのきもち」

ペピイ

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

ドッグフードお試しセット


GREEN DOGフードお試しセット 「穀物フリー」 GREEN DOG限定!送料・手数料込み
穀物不使用のフードを探している方におすすめ!お得なフードお試しセット

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

ブログランキング

応援のクリックよろしくお願いします♪

FC2Blog Ranking

ランキング

応援のクリックお願いいたしますm(__)m

ランキング

応援のクリックをお願いいたしますm(__)m

人気ブログランキングへ

リンク

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

注意事項

当ブログに載せている画像等は他のサイト等転載・使用は一切禁止させていただいております。

メールフォーム

確認が遅くなる可能性がかなりあるので、コメントでくれると助かります♪コメント公開しないでほしい時は記載してくださいね♪

名前:
メール:
件名:
本文:

楽天市場

楽天市場

PVランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。